マイホーム売却時の譲渡損失

有限会社マルタ

096-371-7318

〒862-0941 熊本県熊本市中央区出水4-10-22

営業時間/8:30〜17:30

マイホーム売却時の譲渡損失

不動産blog

2018/11/08 マイホーム売却時の譲渡損失

マイホームを売却して利益が出た場合は、3000万円の特別控除があるので大きな税負担はないでしょう。

 

損失が出た場合は、原則として給与所得などの所得と相殺はできません。

 

ただ、売却金額以上の住宅ローンの残高がある場合は、特例として、その利の他の所得と相殺(損益通算)したり、残った損失を翌年以降に繰り越して、翌年以降の所得と相殺する制度があります。

 

適用要件は、

①自分が住むマイホームを譲渡すること

②所得期間が5年を超えること

③償還期間10年以上の住宅ローンの残高があること

 

損益通算の上限額は、マイホーム売買契約日の前日時点の住宅ローン残高から売却価額を差し引いた残りの金額です。

 

なお、親子や夫婦など特別の関係がある人にマイホームを売却した場合はこの制度は適用されません。

 

 

「当社の強み」はこちら

 

お問い合わせはこちら

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

有限会社マルタ

【住所】
〒862-0941
熊本県熊本市中央区出水4-10-22

【電話番号】
096-371-7318

【営業時間】
8:30〜17:30

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP